バレンタインは私のためにある!頑張る自分に贈るご褒美チョコレート

2020/01/28
バレンタインは私のためにある!頑張る自分に贈るご褒美チョコレート

大好きな彼に贈る本命チョコレート。真剣に選んでいるうちに、「これ美味しそうだなぁ」と思って自分用に買ってしまうことってありませんか?そうしているうちに、自分の分のチョコレートの方が多くなっていったりして。バレンタインの時期にしか会えないチョコレートが欲しくなったり、本命チョコレートを渡す前に味見がしたくなったり、不思議とこのときばかりは、財布のひももゆるーくなってしまうもの。1年に1度のバレンタイン。そんな時もあってもいいでしょう。嫌なことがあっても食いしばり、毎日を必死に頑張る自分のその姿を知っているのは、他ならぬ自分自身です。誰かのために選ぶバレンタイン。今年はそれが、自分であってもいいと思います。この記事では、自分にあげたいご褒美チョコレートを紹介していきます。

目次

変わりつつあるバレンタインのチョコレート事情

本命チョコや義理チョコはバレンタインによく聞くワード。
近年では他にも、家族に渡すファミチョコ、お世話になっている人に渡す世話チョコ、そして今回のテーマであるマイチョコがあります。
マイチョコは、読んで字のごとく、自分のために買うチョコレートです。
バレンタインデーは、「好きな人へ告白する日」から「その日にしか会えないチョコレートを堪能する日」に変わりつつあるのです。
頑張る自分へのご褒美チョコレートは大変人気があります。
大切な人の喜ぶ顔を想像して選ぶチョコレートもいいですが、マイチョコは、自分のために好きなものを贅沢に選べる楽しみがあります。
頑張る自分に甘いご褒美をプレゼントしましょう。

チョコレートを贈る「チョコ男」、現る

世話チョコ、ファミチョコと一緒に、「逆チョコ」「チョコ男」という言葉もよく見られるようになりました。
もともと、バレンタイン発祥のアメリカでは、女性だけではなく男性からも贈りものをする習慣があります。
その上「待っていては何も始まらない」と、バレンタインの日に行動を起こす男性が増えていることから、男性から女性へチョコレートを贈る「逆チョコ」という言葉や「チョコ男」という言葉が誕生しました。
先ほど挙げたマイチョコについても、女性に限ったことではありません。
逆チョコという言葉が増えてきたことから、男性も気軽にバレンタインのチョコレートを買いやすくなり、周りを気にせず好きなチョコレートを選ぶ事ができるようになりました。
甘いものが好きなのは、男性も同じ。
みんなで甘い幸せを共有したいですね。

自分にかけるチョコレートの予算は?

一般的なバレンタインのチョコレートの予算は1500円~2500円が相場ですが、自分用のチョコレートになると、その予算は大幅に上がり、上限が5000円ほどと金額は高くなります。
いつもと違うチョコレートやバレンタイン限定の商品、日本で取り扱っていないブランドの商品が手に入りやすいので、ついつい高価なものを買ってしまうようです。
上質なチョコレートが少量入っているセットを買って贅沢気分を味わったあと、ふと我に返ると「これだけでこの値段!高っ!」と思うようなチョコレートでも、選んでいる時って感覚が狂ってくるんですよね。
「今しか買えない」「これを食べてみたい」「本命チョコを贈る前に味見をしたい」、そんな言葉が頭をよぎり、財布のひももするするするーっとどこかへ飛んでいく。
いや、このときばかりは誰にも止められません。
欲しいチョコを買ってしっかり贅沢して、そのチョコレートを明日からの糧にしましょう。

自分に贈りたいご褒美チョコレート

それでは、頑張る自分に贈りたいチョコレートを紹介します。
誰の好みも気にする必要はありません。
あなたの味を、自分の好きな味を存分に楽しむために、食べてみたいと思ったものを選びましょう。
それが、マイチョコの醍醐味です。

本物に出会いたい【上質チョコレート】

スーパーやコンビニで買うチョコレートとは違った味のチョコレートを楽しみたい、チョコレート本来の味を味わいたいという人には、有名ホテルのチョコレートをおすすめします。
国の文化を代表する超一流ホテル「帝国ホテル」のシンプルで小ぶりなプレートチョコレートとスティックタイプのチョコレート。
2種類のテイストがあるのですが、ミルクは、しっかり甘く、ビターはしっかり苦いチョコレート。
カカオの苦味と練られた旨味がしっかりと舌に残ります。
落ち着いたシックなパッケージ、渋い大人の甘い色気を感じる、まるで大人の彼のような存在感を醸し出す帝国ホテルのチョコレートに体を預けてみてはいかがでしょうか。

帝国ホテル
スティック&プレート
1,700円(税込)

「第4のチョコレート」を、ご存知ですか?ってそもそも、第3まではなんぞや?と思ったそこのあなた。
大丈夫、私もです。
第3までをおさらいすると、ミルクチョコレート、ダークチョコレート、ホワイトチョコレート。
そして第4のチョコレートがこのルビーチョコレートなのです。
着色料などは一切使用していないこのルビー色は、ルビーカカオ豆に存在する独特な成分によって、フルーティーなルビー色のチョコレートが生まれています。
他のチョコレートと違って、苦味や香ばしさがそれほどなく、フルーティーな味わいで後味も軽いところが特徴。
まだまだ出回っていない希少なルビーチョコレート。
もちろん、コーヒーとの相性も抜群です。
いちごチョコレートのようなルビー色のチョコレート。
どんな味か気になりませんか?

カフェタッセ
ルビーチョコミニタブレットボックス 12枚入り
1,944円(税込)

幸せ気分を一粒で感じたい【個性派チョコレート】

一粒一粒が食べごたえのあるチョコレートもまたプレミアムな気分にさせてくれます。
日本を代表する一流ホテル・ホテルオークラのスペシャルショコラは、気品あふれる色鮮やかで個性豊かなチョコレートです。
伊予柑やはっさなど、日本の果実を組み合わせた爽やかな風味のガナッシュにイチゴの甘酸っぱい酸味が広がるホワイトチョコレート。
宝石のような見た目に、思わずうっとりしてしまいますね。
毎日ひと粒ずつ。
明日が楽しみになるチョコレートです。
真っ赤なギフトボックスの中にキレイに並んだチョコレート。
好きの気持ちが全面的に出たチョコレートを渡すのは恥ずかしいという人は、他のチョコレートに身を潜めたハートのチョコレートが光るホテルオークラのスペシャルショコラで想いを伝えてみてはいかがでしょうか。
あ、もちろんその前に、味見を忘れてはいけません。
自分の分も忘れずに。

ホテルオークラ
スペシャルショコラ 12個入り
1,728円(税込)

一粒がとってもプレミアムなチョコレートが、もうひとつあります。
神戸発祥の有名スイーツブランド・モロゾフのプレミアムチョコレートは、その名の通り、一粒一粒がプレミアムの味わいです。
甘いものからお酒が入ったチョコレートまで、大人の味わいが、まるで芸術作品のような姿で高級感のあるパッケージに入っています。
この宝石たちを、誰かと一緒に食べるのではなく、全部ひとり占め出来るこの贅沢は、この瞬間しか感じることができません。
見るのも楽しいシックな大人チョコレート。
ひとつひとつのカタチから特別な雰囲気を感じる、開けた瞬間から心をときめかせる珠玉のチョコレートです。

モロゾフ
プレミアムチョコレートセレクション
2,160円(税込)

欲しいモノはオレがキメる【男性向けチョコレート】

男性が自分の為に購入する俺チョコや、チョコレートを男性からプレゼントするチョコ男の人たちは、男性同士でチョコレートを贈り合うこともあるのでしょうか。
男性同士のコミュニケーションの取り方もきっとあるでしょう。
男性から男性に贈りたい、男性向けチョコレートを紹介します。

マイアーニのミニカーセットは、旧型FIAT500のオープンカータイプのミニカーがおまけとしてついています。
精巧に作られたこのミニカーは、あの世界の大泥棒、ルパン三世の愛車として有名になりました。
陽気な性格のルパンをはじめ、イタリア人がこよなく愛する不動の名車、フィアット。
そんなミニカーとセットのマイアーニのチョコレートは、おまけがメインか、チョコレートがメインかわからなくなるほど、クオリティーも高く、そのテイストも本物です。
ヘーゼルナッツがふんだんに練り込まれたクリーミーな四層のチョコレートが織りなす味わい。
甘いチョコレートを食べながらミニカーを眺める、自分だけの至福の時間を堪能しましょう。

マイアーニ
FIAT チョコレート・ミニカーセット缶
2,970円(税込)

そしてこちらは、スター・ウォーズのチョコレート。
誰もが知るダースベイダーとストームトルーパーのマスクがそのままチョコレートになりました。
昔、アンパンのカタチをした正義の味方が描かれたチョコレートをスーパーで買ってもらったように、キャラクターそのままの姿のチョコレートは、いくつになってもテンションがあがります。
見ているだけでなんだか嬉しくなるチョコレート。
スター・ウォーズのファンの大半は男性だそう。
男性の“スキ”が詰まったチョコレートですね。
もったいなくて食べたくないと思う人もいるかも知れませんね。

スターウォーズ チョコレートM 15個入り
1,296円(税込)

チョコ気分を心ゆくまで味わいたい【雰囲気チョコレート】

チョコレートばかりはなんだか飽きてしまいそう。
違ったカタチでチョコレートを楽しみたいという人におすすめしたいのが「BOUDDICA THE SPOON」。
スプーンに突き刺さったチョコレートが印象的なこのチョコレートは、そのまま食べるためにこんな姿になったのではなく、これは「飲むチョコレート」。
原材料ははちみつとオーガニックココアの100%無添加食品。
ほろ苦いカカオの風味を、はちみつの甘さだけで抑えたヘルシーなホットチョコレートの素。
甘い誘惑に誘われながら、たまには自分に甘くなってみてもいいと思います。

マイハニー ボーディカ
THE SPOON
864円(税込)

チョコレートと果実の甘いおやつ、「GALERIE #082」。
ギャルリ ハッシュゼロハチニと読むこのチョコレートのような、お菓子のようなスイーツは、テイストはホワイトチョコレートとブラウンバナナの2種類。
見た目はほとんどフルーツなのに、食べるとほとんどチョコレート。
アーティテックな見た目とサクッと溶ける不思議な口溶け。
フリーズドライ製法でサクサク食感に仕上げられたチョコレートですが、驚きなのは、真っ赤ないちごから感じるホワイトチョコレート。
どこに隠れているんだろうと頭の中がハテナでいっぱいになります。
軽やかな食感と何度でも感じたい口溶けが癖になります。
ひとり占めしたくなるほどのおいしさだけど、「ちょっと一回食べてみて」と思わず誰かに共有したくなるチョコレートです。
合言葉は「#082」。
このハッシュタグをつけて、その感動をそのまま拡散希望です。

GALERIE #082 ホワイトストロベリー/ブラウンバナナ
1,296円(税込)

時代はマイチョコ!好みのチョコレートをひとり占めしよう

いかがでしたか。
思わず食べたくなるチョコレートには出会えましたか? バレンタインの季節は、その時にしか出会えない限定チョコレートや貴重なチョコレートがたくさん集う、チョコレートフェスティバル。
大切な彼や親しい友人へのチョコレートを選ぶ時間を楽しみながら、まずは自分のお気に入りチョコレートを見つけてみましょう。
あれもいいな、これもいいなという時間から、バレンタインは始まっています。
誰かとシェアするのもいいけれど、とびきり美味しいチョコレートを独り占めできる贅沢な時間も堪りませんよ。
自分へのご褒美に、自分だけのために奮発しましょう。