大好きをありがとう!話題のコスメで彼女を感動させるホワイトデー

2020/02/14
大好きをありがとう!話題のコスメで彼女を感動させるホワイトデー

彼女からバレンタインデーにもらった「大好き」という気持ち。甘いスイーツで彼女を笑顔にするのもいいけれど、今年はその彼女の笑顔がずっと続くようなコスメを贈りませんか。流行りのコスメについて敏感な女性へ、コスメをプレゼントするのはなかなか難しいかもしれません。ここでは、失敗しないホワイトデーギフトの選び方や、ホワイトデーにかける予算、おすすめのホワイトデーギフトを紹介します。ハイセンスな贈りものを選んで、バレンタインにもらった大好きを倍返ししましょう。

目次

ホワイトデーの失敗しない贈りものの選び方

バレンタインデーに贈りものをもらうと、嬉しい反面、「ホワイトデーには何をお返ししよう」という緊張感に包まれることでしょう。
バレンタインで贈りものをくれる彼女の輝く目の向こう側に、“期待”という文字が浮かんでいるのが見えるから…かもしれません。
ホワイトデーを残念な日にしないためには、贈る相手との関係性に合った贈りものを選ぶことが重要です。
例えば、職場の女性や女友達への贈りものに、アクセサリーやコスメを贈ると、相手を戸惑わせる可能性があります。
明らかに義理とわかるチョコレートのお返しには、同程度のスイーツを選ぶ方が良いかもしれません。
相手との距離感にふさわしいギフトを選びましょう。
逆に、本命の彼女や奥様に対して、ホワイトデーとしては無難なクッキーを選ぶこともあまりおすすめしません。
相手の好みを十分に調べた上で、“想いが込められている”ということが相手に伝わるギフトを選びましょう。

ホワイトデーのプレゼントの予算は?

ホワイトデーのプレゼントの相場は、1000円~3000円が最も多い価格帯です。
ホワイトデーは、バレンタインにもらった贈りもののお返しをするイベントです。
したがってホワイトデーにかける金額の中でも、本命の彼女にかける金額は、バレンタインデーにもらったプレゼントによって違います。
こう聞くと、日本の昔からの習慣である“内祝い”を思い出します。
内祝いとは、お祝いの半分から3分の1程度の金額をお返ししますが、ホワイトデーはその反対です。
一般的にホワイトデーのプレゼントの相場は、バレンタインにもらった金額の2倍と言われています。
バレンタインに男性に贈りものをした女性たちは、「お返しはいいよ」なんて言いながら、内心では期待に胸を膨らませていることでしょう。
彼女の期待を裏切らないためにも、お世辞ではなく本当に喜んでもらえるような贈りものを選びたいですね。

NGワードは“ケチ”“センスがない”“適当”

ホワイトデーの贈りものを選ぶ時に、気をつけておくべきことがあります。
1つ目は、ケチらないことです。
言葉にすると生々しい言葉ですが、「迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめておけ」という言葉があるように、値段で迷うなら、ずばり買うことをおすすめします。
女性はなかなか鋭いです。
ケチってしまうとそれは彼女に伝わるものです。
コレだと思ったものが見つかれば、思い切って奮発しましょう。
2つ目は、ハイセンスな贈りものを選ぶことです。
贈りものには、その人のセンスが出ます。
彼女にふさわしいおしゃれな品物を選んであげましょう。
そして3つ目が、心を込めて選ぶことです。
付き合いが長い彼女と迎えるホワイトデーは、マンネリ化しがちです。
「まー、今年はこれでいっか」と適当に選ぶと、今後の関係が悪化する可能性もあるかもしれません。
「適当に選んだな」ということも、あなたのことをよく知る彼女にはお見通しでしょう。
バレンタインデーに、“大好き”の気持ちをくれた彼女に、最大限のお返しをしましょう。

期待以上のセンスを贈るホワイトデーギフト

本命の彼女の期待を上回る、本当に嬉しいホワイトデーギフトを紹介します。
ホワイトデーの季節に欠かせないハンドクリームやリップケア商品、ひとりの時間を優雅に過ごすバスギフトなど、彼女を笑顔にするギフトを集めました。

寒い季節に重宝する【ハンドクリーム】

ハンドクリームは、女性にとっては一番欠かせないコスメ。
寒い季節は特に手放せないコスメの代表格です。
保湿力や香り、手への馴染み方など、ハンドクリームの種類もさまざまですが、見た目の可愛さも重要な要素のひとつです。
ホワイトデーのギフトに選ぶなら、かばんの中からサッと出せるような持ち運びに便利なハンドクリームがおすすめです。

こちらは、女性の“かわいい”を叶えてくれるジルスチュアートの、クリスタルの花束をキャップのトップにデコレーションしたエレガントなデザインが特徴のハンドクリームです。
優雅な香りが、使うたびに手肌全体に馴染みます。
程よく香る、香水のようなハンドクリーム。
たくさんの花々があなたの大切な女性を優雅に包み込む、柔らかな香りのするハンドクリームです。

ジルスチュアート クリスタルブルーム ハンドクリーム
3,025円(税込)

思わずキスしたくなる【リップケアギフト】

リップケア商品は、年中必須のアイテムです。
今では女性だけではなく男性の必須アイテムともなっているリップですが、ホワイトデーの時期は特に乾燥が気になるでしょう。
ニコっと笑うだけでパックリ割れてしまったり、すぐにカサカサになったりで悩ましい季節です。
リップケア商品は、一般的にはスティック状のリップクリームが主流ですが、最近では、リップクリームよりも保湿力が高く、唇に長くとどまってバリアを張ってくれるリップバームが人気です。
固まりにくい成分なので、小さいボトルに入ったタイプが多いです。
彼女のかばんに忍び込んで、あなたの大切な人の唇を乾燥からしっかり守ってくれるでしょう。

ジルスチュアート リップバーム・ハンドクリームセット
3,355円(税込)

肌に癒やすと潤いを与える【バスギフト】

女性にとってバスタイムは、頑張った体を休ませてあげる場所であり、1日のココロの疲れを癒す場所でもあります。
そんな特別な時間が楽しみになる、大切な時間の“相棒”を贈りましょう。
入浴剤の贈りもので注意が必要なことは、香りです。
女性によっては好みの香りがあり、苦手な香りも存在します。
好みを知っている上でのギフトは問題ありませんが、あまりに刺激の強い香りの入浴剤を選ぶのは避けましょう。
ギフトで贈るなら、やさしい香りの入浴剤や、自然の香りのバスソルトがおすすめです。
天然塩のバスソルトは、塩の産地によって効果や効能を楽しむことができますし、ミネラルが豊富で身体の芯から温めてくれます。
また、保湿効果や老化した皮膚細胞を剥離しやすくする効果もあるので、肌を美しく整えてくれるのです。

バスツーリスト バスソルト セット
2,640円(税込)

残念なホワイトデーにしないために

お菓子のギフトなら、美味しいもの、美味しくないもの、好みのものなど、実際に食べて理解することが出来るでしょう。
しかし、コスメのギフトは、男性が選ぶとなると難しいギフトです。
実際に使ってみても、何がいいのかなかなか理解することはできないかもしれません。
彼女からもらった“大好き”のお返しに、本当に喜んでもらえる贈りものをしたいですよね。
そんな時は、彼女との何気ない会話を思い出してみましょう。
彼女の好きな花や好きな香り、普段使っているものからヒントを得て、贈りものを選んでみましょう。
自分が好きな香りや肌触りを選んでみるのも良いですね。
「私のことを想ってくれてる」というその気持ちが、女性にとっては嬉しいものです。
贈りもの選びに失敗して残念なホワイトデーにしないためにも、あなたの気持ちがまっすぐ伝わるギフトを選びましょう。