職場の女性陣も大喜び!個包装で配りやすいばらまきホワイトデーギフト

2020/02/18
職場の女性陣も大喜び!個包装で配りやすいばらまきホワイトデーギフト

職場で女性からバレンタインデーのギフトをもらった人は、「おつかれさま」「いつもありがとう」をしっかりお返ししましょう。女性陣からまとめてもらった人には、個包装で配りやすいお菓子のギフトがおすすめです。間違っても本命だと勘違いされない、だけど相手への心遣いを忘れない、喜ばれるギフトを集めました。今後の仕事も円滑にできるように、ホワイトデーを通じて職場の仲間とのコミュニケーションを楽しみましょう。

目次

職場の女性に贈るホワイトデーの予算は?

職場の女性からのバレンタインデーギフトのお返しには、いくらのお返しをすればいいのでしょうか。
本命の彼女や好きな人へのお返しは、2倍~3倍でお返しをすることが一般的ですが、職場の女性へのお返しは、バレンタインにもらったものと同程度の金額のお返しで十分とされています。
見栄を張って、2倍、3倍でお返しをしてしまうと、かえって女性に気を遣わせてしまいかねません。
バレンタインに贈った女性も、「義理チョコなのに…」と申し訳ない気持ちになってしまうでしょう。
職場の付き合い上でのバレンタインやホワイトデーを楽しむなら、そのままの気持ちをお返ししましょう。

職場で配るホワイトデーギフトを選ぶポイント

職場の女性がメロメロになる、ホワイトデーギフトを選ぶポイントを紹介しましょう。

【ポイント1】個包装されているものを選ぶ

まずは、個包装されている大箱のギフトを選ぶことです。
小分けになっていない大袋のお菓子のギフトは、その場で食べてしまわないといけないというリスクもあり、そもそも分けにくいというデメリットがあります。
個包装されているクッキーやせんべいギフトなら、好きな時に食べてもらえますし、かばんにそっと入れて自宅に持ち帰ることもできます。
食べもの以外なら、コーヒーギフトもおすすめです。
相手のことを考えるなら、個包装されたギフトを選びましょう。

【ポイント2】同じものを配れるようなものを選ぶ

そして2つ目が、偏りがないギフトを選ぶということです。
いろんな種類のお菓子が入っているアソートギフトは、さまざまな種類のテイストを楽しむことができますが、同じ種類のものは少なく、好き嫌いに偏りが出てしまいます。
大きなミニケーキがあったり、小さなクッキーがあったりで、平等に配ることは難しいです。
もちろん、そんなくだらないことを気にする人はいないとは思いますが、そんな些細なことが、わだかまりを作る原因になったり、今後の人間関係に影響するということも、無きにしもあらずです。
争い事の種をわざわざ作る必要はありませんよね。
職場の女性陣の人数と配る個数をよく確認して、みんなに平等に配ることが出来るギフトを選びましょう。

【ポイント3】職場にふさわしいものを選ぶ

3つ目は、職場にふさわしいものを選ぶことです。
個包装の中でも、冷凍や冷蔵で保管しないといけないようなナマモノの品物はあまりおすすめしません。
先ほど挙げたようなクッキーなどの焼き菓子やせんべい、コーヒーギフトなど、保管するために場所を選ばないギフトを選びましょう。

職場で喜ばれるばらまきギフト4選

職場の女性陣が絶賛する、センスのいいホワイトデーのお返しギフトを紹介します。

大人数に配れる【焼き菓子ギフト】

職場へのホワイトデーの大定番、焼菓子ギフトです。
同じ種類の詰め合わせのギフトの中でも、特別なテイストのスイーツや、その場所に行かないと食べることができないようなお取り寄せスイーツが人気です。

サクサク食感ととろーり食感が新しいキャラメルサンドクッキー。
なめらかな甘さのチョコレートで、ほろ苦いキャラメルソースをサンドしたクッキーです。
口の中で上品にとけるキャラメルが、サクサクのバタークッキーとベストマッチ。
「こんな贅沢なスイーツをありがとう」と、職場の女性たちのココロをつかむこと間違いなしのスイーツギフトです。

ザ・スウィーツ キャラメルサンドクッキー
2,160円(税込)

休憩時間にみんなで楽しむ【コーヒーギフト】

コーヒーギフトは、職場へのお配りギフトにピッタリです。
オフィスワークが多い職場では、必須と言っても良いコーヒー。
コーヒーメーカーが常備されているところも少なくありません。
休憩時間だけではなく、ランチタイムの終わりや、コーヒーを飲みながらデスクワークをしている人もいるでしょう。
好きな時に楽しむことが出来るギフトだからこそ、職場の環境にふさわしいギフトと言えるでしょう。
「お好きな時にどうぞ」とメモを貼って、置き菓子の隣に置いておく事もできる、大勢に配るには最適のギフトです。
ドリップ式の本格的なコーヒーギフトを贈りましょう。

スターバックス オリガミ パーソナルドリップコーヒーギフト
3,240円(税込)

ランチタイムにみんなでシェア【チョコレート菓子】

散々、個包装のものをおすすめしておいて、これから紹介するのは、スナック菓子のように包装された、大袋のチョコレート菓子です。
「GALERIE #082 チョコレート」というチョコレートは、特殊な製法によってイチゴとバナナの中にチョコレートを染み込ませたお菓子です。
ランチタイムに袋を開けて、みんなでシェアして食べ切れるサイズです。
お返しをする女性の人数が少ない場合、GALERIE #082のチョコレート菓子はおすすめです。
見た目はイチゴやバナナなのに、食べるとしっかりチョコレートの味がする、見た目にも楽しいスイーツで、ランチタイムに盛り上がりましょう。

GALERIE #082 チョコレート
1,296円(税込)

女性の心をつかむフォトジェニックな【せんべいギフト】

甘いものではなく、おしゃれなおせんべいを贈りたいという人には、「クアトロえびチーズ」をおすすめします。
マカロンのような華やかなせんべいギフトです。
煎餅メーカー「志ま秀」の「クアトロえびチーズ」は、4種類のチーズをえびせんべいでサンドした、新感覚えびせんべいです。
えびせんべいというと、えびの色のピンク色が一般的ですが、このえびせんは、まるでマカロンのようにカラフルなのが特徴です。
口に入れるのを躊躇してしまうような、鮮やかな4色のカラー。
塩辛いのか香ばしいのか、チーズがどんな役割を果たしてくれるのか。
職場の女性陣の注目を集める、思わず写真が撮りたくなるような鮮やかなお返しギフトです。

クアトロえびチーズ バラエティー セット
2,160円(税込)

心ばかりのお返しギフトでコミュニケーションを取ろう

職場でのバレンタインデーやホワイトデーは、愛の告白という意味のイベントではなく、仕事仲間としてのコミュニケーションを楽しむイベントです。
もちろん、個々にそれぞれこっそり愛を確かめうのも良いでしょう。
しかしパブリックの場では、今後も力を合わせて仕事に取り組めるように、しっかりとコミュニケーションを取っておきたいものです。
お互いに相手の喜ぶものを選んで贈るギフト。
心ばかりのギフトの中に、「これからもよろしく」を込めて、良好な人間関係を築いていきましょう。