新型コロナで結婚式が延期!緊急事態宣言中に結婚内祝いを贈るタイミングと注意点

2020/05/13
新型コロナで結婚式が延期!緊急事態宣言中に結婚内祝いを贈るタイミングと注意点

新型コロナウイルスの拡大を防ぐため、人が集まるイベントがキャンセルや中止となっています。ライブハウスやコンサート会場でのライブといったエンターテイメント業界だけではなく、それは結婚式場にも影響を与えています。一生に一度の晴れ舞台。1年以上前から準備していた人もいるでしょう。「結婚式の当日は晴れるかな」とその日を楽しみに準備していたものが開催できなくなるというのは、到底受け入れるはずがありません。延期の決断も勇気がいったことでしょう。しかし、いつまでも落ち込んでいられません。結婚式が延期になったら、引き出物の手配やその他にも、しなければいけないことはたくさんあります。今回はその中でも、御結婚祝いをもらった時の内祝いを贈るタイミングについて解説していきます。結婚式が延期となった場合でも、結婚内祝いとして贈っても問題はないのか、配慮すべき点などを押さえて、ふたりならではの感謝の気持ちをお返ししましょう。

目次

出産内祝い

結婚式が延期になった時にお祝いをもらったら?

今、世界中で猛威を奮っている新型コロナウイルスは、1月下旬頃から日本で流行し始めました。
今年中に結婚式を予定していた人は、気が気ではない状況が続いていたことでしょう。
そう考えると、思い切って延期と決めた方が前を向いてこれからのことを考えることが出来るかもしれませんね。
結婚式が延期になった場合、結婚式の出席を予定していた人は、ご祝儀という形で結婚式当日にお祝いを用意しているでしょう。
しかし延期となった場合、すべての人が参加できるとは限りません。
やむを得ず参加できなくなる人もいるでしょう。
そういった人や、もともと結婚式に招待していない人からお祝いを受け取った場合は、感謝の気持ちを伝え、ありがたく受け取りましょう。
中には、結婚式が延期になったと知り、心配して声をかけてくれる人もいるかもしれません。
そういった、自分たちの気持ちに寄り添ってくれた人への配慮も忘れずしたいものですね。
結婚式の延期は、当人だけの問題ではありません。
自分たちのために、結婚式当日の日を予定を明けてくれていた人への配慮も大切です。

緊急事態宣言中は結婚内祝いを贈ってもいいの?

新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発足され、外出自粛の生活が続いています。
そんな中でお祝いを受け取るケースは、郵送の場合がほとんどでしょう。
郵送で結婚お祝いやプレゼントを受け取ったら、まずは電話や手紙などで直接無事に届いた報告と感謝の気持ちを伝えましょう。
直筆で書いたお礼状もいいですね。

新型コロナ禍の中でも、結婚祝いを贈ったり内祝いをお返ししたりすることはマナー違反ではありません。
相手に失礼になることもないでしょう。
しかし、贈り方などいつも以上に配慮をする必要があります。
内祝いの品物は、一般的には直接会って感謝の気持ちと一緒に渡すのがマナーですが、「ソーシャルディスタンス」という言葉があるように、今は人と人との距離をあけ、お互いに新型コロナの感染を予防しなければいけない時期です。
突然相手の家に訪問したり、会う約束を取り付けるなどの無神経な行為は控えたいものです。

以下の記事で、外出できない時のギフトの贈り方について詳しく説明しているので参考にしてください。

新型コロナ禍でも内祝いは贈ってもよい?外出ができない時のギフトの贈り方

外出自粛中に結婚内祝いを贈る時の注意点

直接会って内祝いを贈ることが出来ない今の状況でも、気持ちが伝わる内祝いを贈りたいですよね。
新型コロナウイルスの影響で会えない日が続いている今だからこそ、受け取る相手への配慮が大切です。
相手に気を遣わせず、ありがとうの気持ちをまっすぐ伝えるために、注意しておきたい点をまとめました。

内祝いは郵送で贈ろう

直接内祝いを渡す事ができない時は、郵送で内祝いを贈りましょう。
最近では、郵送で内祝いを贈る人も増えています。
それは、出産内祝いなどの場合、産後の体調が優れないことや、慣れない新生児のお世話などで外出ができない事が多いためです。
内祝いは、一般的にはお祝いをもらってから1ヶ月以内に贈ることがマナーとされているので、贈るのがそれ以上になってしまう場合、郵送で内祝いを贈る人が多いようです。
年配の人の中には、内祝いを郵送で贈るなんて失礼だという考えの人もいるようですが、相手に失礼にならないような贈り方で手配してくれるお店も多くあります。
大手通販サイトのソムリエアットギフトでは、内祝いの品物を直接相手の自宅に郵送するように手配すると、ギフトとして失礼のないように郵送してくれます。
包装紙の外側から掛ける“外のし”を依頼すると、二重包装で熨斗が汚れないように配慮をしてくれたり、通販サイトで購入すると同封される明細書などは一切入れず、“贈りもの”として郵送してくれるので安心です。
「お祝い返しを郵送で贈ってくるなんて失礼だ」という考えの人にも、気持ちよく受け取ってもらえる内祝いを贈ることが出来るでしょう。

メッセージカードを添えて気持ちを伝えよう

内祝いを郵送で贈る場合は、何も同封せずそのまま贈るよりもメッセージカードを添えるほうがより丁寧な印象を与えます。
こんな状況の中でお祝いをくれたことへの感謝の気持ちをメッセージカードに記しましょう。
結婚式が延期になって出席できなくなった人へは、自分たちのために予定をあけてくれていたことへの感謝の気持ちも忘れず伝えたいですね。
ソムリエアットギフトで内祝いを購入すると、注文者を対象にオリジナルメッセージカードを作成して内祝いに添えて贈ることが出来るサービスが利用できます。
結婚内祝いの他にも、出産内祝いや入学、卒業、初節句の内祝いなど80種類以上のテンプレートの中から好きなデザインを選ぶことが出来ます。
写真入りのメッセージカードを作成することも出来るので、今は会いに行けない分、ふたりの写真を添えて感謝の気持ちを贈るのも素敵ですね。
ソムリエアットギフトでは、もちろん無料でメッセージカードを作成することが出来ます。
結婚式が延期になったり、余計なお金がかかってしまったという人もいるでしょう。
そんな中で、お得に心を込めた特別な贈りものが出来るのは助かりますね。

状況に合った喜ばれる品物を選ぼう

結婚内祝いの定番ギフトといえば、カタログギフトがダントツの人気です。
結婚のお祝いは、両親や祖父母、友人、職場の上司、先輩、後輩など、幅広い年代の人たちから頂くことが多く、好みもバラバラです。
したがって、「何を選べばいいのかわからない」という悩みがつきものです。
カタログギフトは、さまざまなジャンルの品物が幅広く掲載されており、その中から好きなものを選んでもらう贈りものなので、そんな内祝いを贈る時の悩みを解決してくれる救世主なのです。
しかし、今は外出自粛中ということもあり、運送会社への負担も大きくなっている時期です。
カタログギフトから選んだものがすぐに届かない場合もあるでしょう。
今の時期に内祝いを贈るなら、届いてすぐに楽しめる、おうち時間が楽しくなるような贈りものを選んでみてはいかがでしょうか。
外出できない事のストレスを発散出来るような、おうちで楽しく気分転換が出来るようなアイテムを贈ると、きっと喜ばれるでしょう。

以下の特集で結婚内祝いに人気のアイテムを紹介しているので、何を贈ろうか迷ったら参考にしてみてください。

大切な人へ贈る感謝の気持ち♪結婚内祝い特集

今だからこそ贈りたい結婚内祝いに喜ばれる贈りものは?

ソムリエアットギフトで取り扱うギフトの中から、結婚内祝いにおすすめしたいアイテムを紹介します。

おうちでカンタンに楽しめるお茶漬けギフト

おうち時間が増えて、一番大変なことが、食事です。
ご主人が在宅勤務になり、子供の学校も休校になったら、お昼ごはんも用意しなければいけません。
外食も簡単にできる状況ではないので、お母さんたちは毎日朝昼晩と食事を用意しなければいけなくなりました。
せめて、お昼ごはんくらいは手を抜きたいですよね。
そんな、忙しいお母さんを助け、家族におうちごはんを楽しんでもらえるグルメギフトを贈りませんか。

おうちで簡単に海鮮生お茶漬けが楽しめるギフトは、お湯を注ぐだけで簡単に料亭のお茶漬けを楽しむことが出来ます。
フリーズドライのお茶漬けではなく、豪快にまるごと具材をあったかごはんに乗せて、軽食ではなく立派な1食になる贅沢お茶漬けギフトを贈って、おうち時間を楽しんでもらいましょう。

新橋玉木屋 懐石茶漬
3,780円(税込)

縁起物のスイーツで素敵なおうち時間を贈ろう

結婚内祝いのスイーツで人気のアイテムが、縁起物です。
バウムクーヘンは、その見た目から木の年輪のように「幸せが何層にも重なる」と連想させるものとして縁起が良い食べ物と言われています。
自粛期間中は、おやつをどうしようか困る人が多いようです。
実際、ホットケーキミックスがどこのお店でも売り切れとなり、手に入らない状況が続いています。
おうちで家族みんなで楽しめるスイーツギフトは、今もらって嬉しいギフトなのです。
バウムクーヘンとクッキーと一緒に楽しめる珈琲がセットになったギフトで、ホッとひと息つける贈りものをしましょう。

キコロバウムギフト
3,240円(税込)

焦らず落ち込まずふたりで一緒に乗り越えよう

結婚式の準備は、早い時期で1年前からしている人もいるでしょう。
自分の大切な人たちばかりに囲まれて、新しい門出を祝福してもらい、新しい一歩を踏み出す決意をする日です。
そんな、人生の中でいちばん大切な日を迎えることができない状況になると、がっかりすることの方が多いでしょう。
用意していた引き出物はどうするかなどの対応もしなければいけません。
延期後の対応について困ったことがあれば、式場に相談してみましょう。
こういった状況を汲んで寛容な対応をしてくれるかもしれません。
気分も落ち込んでしまうかもしれませんが、結婚式が延期になったということは、それだけ大切な人へ感謝を伝える準備期間が長くなったということです。
時間がなくて準備できなかったことが出来るかもしれませんね。
「楽しみが先に延びた」と考えて、もっと工夫できることを見つけてみましょう。
ふたりで最初に乗り越える壁が高いほど、これからはどんな困難も乗り越えられるはずです。
準備万端で素敵な結婚式が迎えられるように、今の状況を前向きに捉えましょう。