2020年の父の日ギフトはコレに決まり!コロナ禍で頑張ったお父さんに贈りたいお茶漬けギフト3選

2020/05/29
2020年の父の日ギフトはコレに決まり!コロナ禍で頑張ったお父さんに贈りたいお茶漬けギフト3選

5月のイベントというと、母の日です。母の日は、花を贈ったり、お母さんが好きそうなスイーツを贈ったり、子育てに家事に仕事に、全力で頑張ってくれているお母さんに感謝の気持ちを贈りますよね。母の日が過ぎると、6月は父の日がやってきます。家族のために必死で仕事を頑張るお父さんへ、感謝の気持ちを贈る日なのに、母の日の影に隠れて知らないうちに過ぎてしまいがち。意識をするという人もあまりいないかもしれません。2020年は、新型コロナウイルスという未知の恐怖に襲われました。“いつもの日常”と呼ばれていたものが奪われ、学校や仕事にも大きな影響を与えました。緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだまだ油断できない状況は続いています。今年の父の日は、そんな中でも仕事を頑張るお父さんが笑顔になる贈りものを贈りませんか。お父さんなら誰もが好きであろう、「お茶漬けギフト」。今回は、インターネットショップのソムリエ@ギフトから3つの贅沢なお茶漬けギフトを紹介します。

目次

お父さんが大好きなお茶漬けギフトを贈ろう

お父さんだけではなく、お母さんも、子供にまで人気のお茶漬け。
お茶漬けというと、いろんな楽しみ方がありますよね。
昆布を乗せて、お茶をかけるお茶漬け、そして市販のフリーズドライのお茶漬けのりで梅や鮭、野沢菜などいろんな味を楽しむお茶漬け。
お茶漬けは、白いご飯が残ってしまった時に楽しんだり、朝ごはんや、仕事で帰りが遅くなってしまった時にサッとお腹を満たしたい時に食べたり、飲み会から帰ったあとに酔い醒ましにサッと楽しんだり。
いろんな楽しみ方があるので、世代を問わずに親しまれています。

お父さんの中には、料理が得意な人もいるでしょう。
しかし、大抵のお父さんは、料理をすることが苦手です。
料理が苦手な人は、準備をすることや片付けることもきっと嫌いなはずです。
お茶漬けセットは、そんな面倒くさがりなお父さんでも、簡単にサッと食べられるので、父の日の贈りものにはピッタリなのです。
その上、生の具材がそのまま入っているので、簡単に料亭の味を楽しむことができます。
そんな“サッと楽しめる庶民的な食べもの”を、料亭の味に変える高級お茶漬けギフトを贈ってみませんか。
忙しいお父さんもサッと食べられるからこそ嬉しい、贅沢なお茶漬けを楽しんでもらいましょう。

ソムリエ@ギフトからお贈りするお茶漬けギフトはコレ

結婚や出産の、お祝いや内祝いなどで人気のギフトショップ・ソムリエ@ギフトは、カタログギフトをはじめ、さまざまなジャンルのアイテムを取り扱っている大手通販サイトです。
そんなソムリエ@ギフトが販売しているおすすめの高級お茶漬けギフトは、「新橋玉木屋 懐石茶漬」「石巻金華 お茶漬け」「健美の里 匠菴謹製 極だしプレミアム お茶漬け」の3種類。
名前からも贅沢さを感じますよね。
フリーズドライでは堪能できない、具材そのままの味を楽しむことが出来る贅沢海鮮茶漬けの、それぞれのおすすめポイントを紹介していきます。

新橋玉木屋 懐石茶漬

まずはじめに紹介するのは、伝統の味作りを守り続けてきた老舗の佃煮・煮豆のお店「新橋玉木屋」のお茶漬けセットです。
老舗のこだわりの1杯を楽しむことができます。

【ポイント1】海の幸がまるごと味わえる

新橋玉木屋のお茶漬けセットの魅力は、何と言っても海の幸がそのままの姿で楽しむことが出来るというところです。
お店で食べる高級茶漬けの定番である鯛や紅鮭の切り身がそのまま真空パックになっているので、味はもちろん、食感まで新鮮な味を楽しめます。
保存料や着色料は一切使用しておらず、脂ののった紅鮭や真鯛、たらこなどの素材本来の味をしっかり楽しむことができます。
使用されているかつおだしとの相性も抜群で、魚が持つ独特の臭みを感じないので、あっさりと食べられます。

【ポイント2】具、かやく、おだしの3点セット

市販のフリーズドライのお茶漬けは、ひと袋にかやくと具材、海苔が入っています。
また、生茶漬けセットも同様に、かやくと具材の2つの袋に分かれていることが多いですが、新橋玉木屋のお茶漬けセットは、具材とかやく、それにおだしの3つの袋に分かれています。
これだけでも、他とは違って本格的なお茶漬けを楽しめそうですよね。
お湯を注ぐと解き放たれたように、ふっくらと丁寧に仕上げられた具材から旨味が溢れだします。
かやくの中には、あられやごま、刻み海苔といったおなじみのものから、ゆずやわざび、三つ葉といった、それだけで風味が変わる上品な味わいが入っています。
おだしが別になっているので、好みに合わせて出汁の濃さが調節出来る、本格的な海鮮茶漬けセットです。
とにかくお茶漬けが好き、こだわりが強い、本格派なお父さんにはこちらのお茶漬けセットがおすすめです。

新橋玉木屋 懐石茶漬
3,780円(税込)

石巻金華 お茶漬け

次に紹介するのは、自然の恵みあふれる石巻の太平洋に浮かぶ島「金華島」沖で水揚げされる豊富な種類の魚介類を楽しみことが出来る、石巻の風土が育んだ海鮮茶漬けセットです。
具材も出汁も、すべてが石巻で作り上げられた、石巻の大自然を堪能できるギフトです。

【ポイント1】一つ一つの具材がとにかく大きい

石巻金華のお茶漬けセットの最大の魅力は、この具材の大きさ。
伝わるでしょうか。お茶碗が小さいわけでもなく、ひとつひとつの具材がとっても大きいのです。
石巻地方で水揚げされ、加工された水産物を使用することにこだわっていて、石巻の海鮮の美味しさがしっかりと感じられるように、それぞれの具材が大胆に大きくカットされています。
また、鮭やさば、さんまなど、それぞれの具材に味を染み込ませているので、魚の旨味エキスと一緒にずずっとすすれます。
お茶碗におさまらないほどのお魚たちを乗せて、お茶漬けと呼ぶにはもったいないほどの贅沢な逸品を堪能できます。

【ポイント2】石巻グルメを堪能できる

東日本大震災をきっかけによく耳にするようになった石巻市ですが、石巻の沖合は良好な漁港で、そこで捕れる大きくて脂がのったさばは「金華さば」と呼ばれ、高級魚として知られています。
また、さんまは日本でも有数の漁獲量を誇っており、たらこは震災前は生産日本一でした。
さらには養殖も盛んで、中でも銀鮭は世界に先駆けて成功した一級品です。
濃厚な味と繊細な身のつくりが特徴で、全国で愛されています。
そんな、石巻の自然の美味しさをぎゅーっと詰め込んだ、目を瞑ると石巻の大自然が広がるほど堪能できるお茶漬けセットです。
食べごたえのあるお茶漬けが好き、石巻を堪能したいというお父さんにおすすめです。

石巻金華 茶漬け6食セット
4,200円(税込)

健美の里 匠菴謹製 極だしプレミアム お茶漬け

最後は、1日の始まりにも、終わりにも楽しみたい、とっておきの極みだしが心に染み渡るお茶漬けセットです。
北海道の海の幸の加工品を販売している健美の里のお茶漬けセット。
北海道産昆布や国内の厳選素材を使用し作り出された万能極みだしと、海の幸を両方味わうことが出来る、贅沢で風味豊かなお茶漬けです。

【ポイント1】具材にあわせた極みだし

健美の里のお茶漬けセットの魅力は、タイトルにもあるように、この極みだしです。
ほかの2つのお茶漬けセットと圧倒的に違う、出汁の風味。
豊かな北海道で育った、脂ののった秋鮭や肉厚なホタテなど、お茶漬けの具材の種類によって、日高産の根昆布を使用した出汁と、利尻昆布を使用した上品な味わいの出汁の2種類を楽しむことができます。
どちらの出汁にも、焼津や枕崎産の鰹節が使用されており、あっさりした味の中にも濃厚な甘みを感じられる、まさに「極みだし」のお茶漬けを楽しむことができます。
具材だけではなく、出汁もしっかり楽しむことが出来るのは、健美の里ならではです。

【ポイント2】フリーズドライのお茶漬けも楽しめる

海鮮生茶漬けとして、塩挽き金目鯛や新巻鮭やホタテを楽しむことができますが、食べ馴染みのあるフリーズドライのお茶漬けもセットになっているのは、嬉しいポイントです。
フリーズドライだからといって、侮ってはいけません。
とろけるような甘みたっぷりのうにに、ふっくらとした口当たりのよい釜揚げしらす、フリーズドライでも堪能できる肉厚で芳醇な紀州南高梅など、お湯を注ぐとまるで、捕れたてのような姿に生き返る具材たち。
“いつもの味”を贅沢に、“いつもの味”を上品に楽しみたいお父さんにおすすめのギフトです。

健美の里 匠菴謹製 極だし Premium
3,980円(税込)

サッと楽しめる贅沢グルメで感謝の気持ちを贈ろう

いかがでしたか。
読んでいるだけでも、今日の晩ごはんにお茶漬けが食べたくなってきたのではないでしょうか。
ちょっと小腹が空いた時、飲み会から帰宅後の1杯に、目覚めの良い朝に、乗せて注ぐだけで本物の味を楽しめるお茶漬けギフトは、毎日の仕事を頑張るお父さんにきっと喜ばれるギフトになるでしょう。
特に今年は、新型コロナウイルスの影響で、体だけではなく心身ともに疲れる事もあったでしょう。
そんなお父さんの心を癒やす、体も心も温まるお茶漬けギフトを贈ってみませんか。 いつもありがとう。
簡単な言葉ですが、直接伝えることができない代わりに、お茶漬けにお湯を注いであげましょう。
きっと、喜んでくれると思いますよ。
今日はどれにしようかな。と、家族で食卓を囲んで楽しむのも良いですね。
贅沢グルメでお父さんに感謝の気持ちを伝えましょう。