お中元は自粛するべき?新型コロナの影響で会えない時のお中元の贈り方

2020/06/23
お中元は自粛するべき?新型コロナの影響で会えない時のお中元の贈り方

父の日が過ぎると、スーパーのギフトコーナーや百貨店でも「お中元」という言葉が並びます。 ハムのギフトやお酒、夏の時期にふさわしいそうめんやゼリーのギフトなど、暑い夏を乗り切るための美味しそうなギフトを目にすることでしょう。今年は新型コロナウイルスという未曾有の事態に世界中が襲われました。緊急事態宣言が解除された今も、「ソーシャルディスタンス」や「新しい生活様式」というように、新しい日常を送る毎日です。毎年贈っていたお中元も、例年通り贈っても良いものか、今年は辞めるべきか、悩む人もいるのではないでしょうか。この記事では、2020年のお中元は贈ってもよいのか、贈る時に気をつけたいことや、今もらって嬉しいお中元ギフトについて紹介します。

目次

お中元はいつから準備する?

梅雨の季節が過ぎると、ぼんやりとお中元の時期だなぁと感じますが、実際にはいつからがお中元の時期なのか、理解している人は少ないでしょう。
お中元を贈る時期は、実は地域によって差があります。
関東では7月初旬頃から7月15日頃までと短い期間ですが、関西地方では7月中旬から8月15日頃までと、関東地方に比べて少しだけ期間が長いようです。
北陸や北海道、沖縄もそれぞれ期間が違っており、7月初旬から8月15日までの約1ヶ月のうち、それぞれの地域ごとに1週間から1ヶ月ほど期間が異なります。
最近では、お中元の時期が早まっていることもあり、関西地方でも7月初旬から贈られるようになっています。
したがって、お中元の準備をする時期は、6月中旬~下旬がベストタイミングでしょう。
そろそろ何を贈ろうか、検討し始めると良いですね。
また、お中元を贈る際は、贈る地域のお中元の時期を確認してから贈りましょう。

お中元を贈るときには、さまざまなルールがあります。
知らないうちに相手に失礼なことをしていたり、自分自身が恥をかくようなことをする可能性もあるので、最低限のマナーをしっかり把握して、お中元を準備したいですね。

以下の記事で、お中元の基本的なマナーについて詳しく説明しています。 お中元を贈る時の参考にしてください。

お中元ってなに?失敗しないお中元の贈り方と基本的なマナーを押さえておこう

コロナ禍ではお中元は自粛するべき?

新型コロナウイルスの影響で自粛ムードが漂う中、お中元も自粛するべきなのかと考える人もいるでしょう。
テーマパークやライブハウスなど、エンターテイメント業界の他にも、人が集まる結婚式やお葬式などの法事が中止となり、人と人との接触を控える時期が続きました。
夏のご挨拶でもあるお中元ですが、新型コロナウイルスの影響で自粛をしなければいけないということはありません。
しかし、本来なら直接手渡しで渡すことがマナーですが、人と人との接触を控えているこの時期に、直接自宅に訪問したり、会う約束をとりつけて直接手渡しをしょうとするのは、贈る相手が望んでいないカタチかもしれません。
お中元を贈りたいと思っている人は、郵送で贈ることを心がけましょう。
今までも、郵送で贈ることが多かったお中元ギフトですが、今年は郵送で贈ることがメインになりそうですね。

お中元を郵送で贈る時に気をつけたい3つのポイント

お中元を郵送で贈る場合、気をつけておきたいポイントがあります。
相手に失礼なことをしないためにも、贈る前にしっかり理解しておきましょう。

【ポイント1】送り状の宛名に注意する

1つ目が、送り状の宛名についてです。
手渡しで贈る場合は送り状を貼り付ける必要がないので、送り状の宛名についての心配はありませんが、郵送で贈る場合は送り状の宛名に注意する必要があります。
家同士のお付き合いがある場合は、世帯主の名前を書きます。
また、友人同士での付き合いの場合は、友人の名前を宛名に書きましょう。
会社同士のお付き合いで取引先へのお中元については、誰に贈るかが重要になります。
会社へ贈る場合は、会社の社長の名前を書きましょう。
会社の中の個人へ贈る場合は、部署名と名前を書くと良いでしょう。
社長へ贈る場合も個人名で贈る場合も、肩書きを書くことを忘れないようにしましょう。
名前の漢字の間違いはもってのほかです。
贈る前にしっかりと確認しましょう。

【ポイント2】のしは内のしで掛けよう

のしには、包装紙の内側に掛ける「内のし」と、包装紙の外側から掛ける「外のし」とがあります。
内のしや外のしは地域によって違う場合もありますが、一般的には、内祝いなど控えめに贈りたい場合は内のしで、お祝いやご挨拶、お中元やお歳暮など、ひと目で用途を伝えたい贈りものには外のしで熨斗を掛けます。
お中元も、一般的には外のしで熨斗を掛けて贈るのですが、郵送で贈る場合に外のしで熨斗を掛けると、熨斗が破れたり汚れたりする恐れがあるので、内のしで用意するのが好ましいでしょう。
内のしだからとか外のしだからといって、相手に失礼になったりマナー違反になることはありません。
汚れた熨斗で贈る方が受け取った時に相手を不快な気持ちにさせる場合があるので、郵送で贈る場合は内のしで用意しましょう。

【ポイント3】事前に連絡をしておこう

お中元はサプライズで贈るギフトではありません。
したがって、お中元を郵送で贈る旨を先方に連絡しましょう。
不在のときに届いてしまう場合もあるので、贈ったあとに届く日を伝えておくのも良いでしょう。
相手に負担をかけないような気遣いが出来ると良いですね。

お中元ギフトに手紙を添えて気持ちをプラス

一般的に、お中元に手紙を添えることは少ないですが、郵送でお中元を贈る場合、直接気持ちを伝えることが出来ないので、手紙やメッセージカードを添えて贈ることをおすすめします。
「何を書けばいいのかわからない」という人も、心配することはありません。
手渡しでお中元を渡すときに伝える、「日頃の感謝の気持ち」と「品物を贈ること」「今後のお付き合いを願う」内容を書けば良いのです。
郵送で贈る旨の内容や、相手の健康を気遣う言葉を添えても良いでしょう。
大切なのは、気持ちを伝えるということです。
インターネットショップでは、注文者を対象にメッセージカードを作成できるサービスが利用で切るところがあります。
メッセージの文例なども掲載されているので、積極的に利用してみると良いでしょう。
直筆の手紙やメッセージカードで、お中元の品物に感謝の気持ちをプラスしましょう。

2020年のお中元は巣ごもりギフトが人気

お中元ギフトの定番といえば、冒頭に挙げたハムやお酒、夏の季節にピッタリのそうめんや清涼感溢れるゼリーのギフトが人気です。
定番のギフトも毎年変わらず人気ですが、今年のお中元のキーワードは「巣ごもりギフト」です。
新型コロナウイルスの影響で、県外への旅行が中止になったり、外食を控える人が増えたことが影響し、その場所に行かないと食べられないようなご当地グルメやご当地スイーツが人気です。
また、旅行で贅沢気分を味わうことが出来ない分、おうちの中で贅沢な気分を味わえるギフトも人気で、そういった高級食材を使った贅沢ギフトを自分用に贈る人も増えています。
ご当地の新鮮な食材を使用したグルメのギフトは、今年のお中元で注目を浴びているアイテムなのです。

旅行気分を味わえるご当地グルメ5選

ここでは、ギフトショップのソムリエアットギフトで購入できるおすすめのお中元ギフトを紹介します。
お中元の一般的な相場である3000円~4000円程度で購入できるご当地グルメやスイーツを集めました。
その土地に旅行に行った気分になれる、絶品のご当地グルメやスイーツです。

【北海道】ノースファームストックギフトセレクション

北海道産にんにくと国産アンチョビで作ったコクと風味が特徴のバーニャカウダソースや、北海道の新鮮な野菜をふんだんに使ったクリーミーなディップソースのギフトセットです。
パンや肉、魚や温野菜につけても美味しく頂ける、北海道をとことん楽しむ贅沢ギフトです。

ノースファームストックギフトセレクション
3,240円(税込)

【石巻】石巻金華 茶漬け6食セット

海や大地に恵まれた石巻で水揚げされた魚介類を使用して作られた贅沢な生茶漬けセットです。
魅力は何と言ってもそれぞれの切り身の大きさ
。 石巻の大自然が生んだ宝物をお茶碗いっぱいに楽しむことが出来ます。
また、具材だけではなく出汁も石巻産。
117年に渡り石巻で店を構える老舗のかつお節屋「丸平かつおぶし」が吟味した国産のかつお節と、石巻の海藻を手掛ける「富士國物産」が吟味した三陸産の肉厚なわかめを使用して作られています。
余すことなく石巻を堪能できる贅沢なお茶漬けです。

石巻金華 茶漬け6食セット
6,600円(税込)

【静岡】三代目肉工房松本秋義 まっくろ煮豚×まっしろ煮豚

静岡が生んだご当地ハムギフト。
日本で有名なハムのメーカーに負けないほどの存在感があるネーミング。
洋風のハムギフトではなく煮豚と謳っているだけあって、和食が似合うハムギフトです。
乗っけるだけで煮豚丼にもなり、切ってお皿に盛り付けるだけでおかずになる、初代創業者の思いをしっかり受け継いだ、静岡でしか楽しめないご当地グルメです。

三代目 肉工房 松本秋義 まっくろ煮豚×まっしろ煮豚
4,980円(税込)

【広島】八天堂 プレミアムフローズン くりーむパン

広島では知らない人はいない、八天堂のくりーむパン。
最近では新幹線の駅で販売していることも多い広島のご当地グルメです。
パン=出来たての温かさを想像しますが、八天堂の代名詞、くりーむパンは冷やして食べる、パンとしては珍しい食べ方のパンです。
まるでスイーツのようなひんやりテイストがクセになる、夏にピッタリのグルメギフトです。

八天堂 プレミアムフローズン くりーむパン
3,240円(税込)

【博多】博多あまおう たっぷり苺のアイス

いちごの王様「博多あまおう」がたっぷり乗った贅沢アイスクリームギフトです。
上に乗ったいちごだけではなく、中のソースまであまおうを贅沢に使用しています。
あまおうのいちごの甘さをさらに引き立たせる、やさしい甘さのバニラアイスにも注目したい、隅から隅までいちごを楽しめる、暑い夏を元気に乗り切るギフトです。

博多あまおう たっぷり苺のアイス
3,888円(税込)

以下の記事では、上記の他にも暑い夏にピッタリのおすすめギフトを紹介しています。
是非、お中元選びの参考にしてください。

お中元や内祝いに贈りたい!暑い夏にもらって嬉しいサマーギフト10選

いつも以上の気遣いで感謝の気持ちを伝えよう

夏の元気なご挨拶、お中元。
新型コロナウイルスの影響で会えない今だからこそ、ギフトを贈って一緒に乗り越えたいですね。
会えなくても、お互いがお互いを思い心でつながることで、また会える日まで元気に過ごせそうです。
withコロナ時代。
新しい生活様式を取り入れながら今も感染予防を万全にしてそれぞれの場所で生活しています。
贈りもののカタチも、手渡しから郵送で移り変わりつつあります。
そこには、郵送だからこそ伝わる、日々のありがとうの気持ちがあります。
手紙を添えるのもそのひとつです。
会えないことを悲観するのではなく、今だからこそ出来る気遣いをして、大切な人に喜んでもらえるお中元を贈りましょう。