上司や先輩に贈るバレンタインギフト!自信を持ってプレゼントできる上質なチョコレート3選

2020/12/25
上司や先輩に贈るバレンタインギフト!自信を持ってプレゼントできる上質なチョコレート3選

バレンタインの季節になると、大切な恋人へのチョコレートの他にも、友人へのチョコレート、お世話になっている人へのチョコレート、職場で配るチョコレートなど、バレンタインを楽しむための準備に忙しくなる人も多いでしょう。友人や自分へのご褒美チョコレートは、「どれにしようかな」「こんなチョコレート喜んでくれるかな」と心弾ませて選べますが、緊張するのが先輩や職場の上司へのチョコレートです。そもそもチョコレートを贈っても迷惑にならないか、不安になることもあるでしょう。しかし、特にお世話になっている先輩や上司には、何か贈りたい気持ちはありますよね。この記事では、上司や先輩に贈るバレンタインギフトの選び方やおすすめのチョコレートを紹介します。

目次

出産内祝い

上司にとってバレンタインは迷惑?

バレンタインデーには、男性へのプレゼントだけではなく、職場の同僚や仲の良い後輩たちとチョコレートを贈り合うという人もいるでしょう。
日本では、もともと女性から男性へ贈ることがバレンタインの楽しみ方でしたが、最近ではむしろ男性へ贈る方が少なく、女性が自分へのご褒美に高級なチョコレートを買ったり、女性同士で贈り合って盛り上がるほうが多い傾向にあります。
職場でも、女性同士で贈り合って、それぞれおすすめのチョコレートを休憩時間に楽しんだりする人もいるかもしれませんね。
しかし、職場で配ると「上司に気づかれたらどうしよう」「上司や先輩にも贈ったほうがいいのかな」「上司に贈って迷惑だと思われないかな」と、さまざまな想いが頭の中を巡るでしょう。

例えば、男性の上司のことが好きだという気持ちがあってチョコレートを贈りたいのであれば、迷惑だなんて考えずに思い切って想いを伝えましょう。
バレンタインデーは、女性から想いを想いを伝える勇気をくれる日です。
何も考えずに自分の気持ちをぶつけてみましょう。

チョコレートが苦手という人や、既婚者で奥様がチョコレートをもらうのを嫌っているようではない限り、上司へチョコレートを贈ることは迷惑にはならないでしょう。
しかし、ホワイトデーを期待したり、ゴマをするような雰囲気を贈る相手に出してしまうと、引かれる可能性もあるので、「普段お世話になっている気持ち」が伝わるように贈りましょう。

上司や先輩へのチョコレートの選び方は?

上司や先輩へチョコレートを贈る場合、多くの人が年代的には40代~60代の人へのバレンタインギフトを選ぶことになるでしょう。
40代~60代の人は、いろんな味を知り舌が肥えています。
義理だからということで、適当なものを選んでしまうとそのココロはきっとお見通しでしょう。
上司へのチョコレートを選ぶときは、見た目よりも上質なチョコレートを選びましょう。
ひとくち食べると伝わる上品なチョコレートや、誰もが知る有名ブランドのチョコレートなど、味でアピールできるチョコレートを選びましょう。

目上の人へのバレンタインにはパッケージにも注意!

上司に贈るバレンタインギフトは、パッケージにも注意して選びましょう。
バレンタインの時期に並ぶチョコレートの中には、おしゃれなギフトボックスやかわいいデザイン缶に入ったチョコレートなど、カラフルでポップなチョコレートがたくさん並びます。
上司や先輩などの目上の人へのチョコレートを選ぶときには、包装紙をあけて最初に目が行くパッケージも大切です。
カラフルでポップなものでは、かわいい印象は与えますが、少しチープに見えてしまうかもしれません。
また、馴れ馴れしい印象を与えてしまうので注意しましょう。
反対に、シックで高級感のあるパッケージに入っているチョコレートを選ぶと、スマートに日頃の感謝の気持ちが伝えられるでしょう。

上司に贈るバレンタインの予算は?

上司へのバレンタインのチョコレートは、選ぶのも少しドキドキしますよね。
今や贈りものの金額をインターネットで調べられる時代。
いくら位のものを選べばよいのか迷いますよね。
上司へのチョコレートの一般的な予算は5000~10000円ですが、例えば2000円のチョコレートでも、4つ入りのチョコレートだと高級感を感じますよね。
あまり無理をせず、見栄をはらずに自分の中で気持ちが伝わる予算内に設定して用意すると良いでしょう。

上質でハイセンスなチョコレートはインターネットで購入しよう

バレンタインチョコレートは、実物を目で確かめてから購入したいという人も多いでしょう。
しかし、新型コロナウイルスのこともあり、人混みはできるだけ避けたいところが本音です。
バレンタインチョコレートを購入した人ならわかるかもしれませんが、デパートでは、話題のチョコレートから最新トレンドのものまで、さまざまな種類のチョコレートが購入できるということで、毎年大勢の人が訪れています。
そんなバレンタインの時期の特設催事場は、毎年混雑しており、ひとつ購入するのもやっとな状況です。

そういった理由から、ソーシャルディスタンスが保てない場所への外出を控えている今、混雑が予想されるバレンタイン会場での購入を避ける人が増えているようです。

今やバレンタインギフトはインターネットでも購入できる時代です。
会場で直接商品を見ることが出来ないというデメリットはあるものの、高級チョコやブランドチョコを購入できるとして、ネットショップで購入を考えている人も多いようです。

インターネットでの購入を検討している人は、ソムリエアットギフトで購入してみましょう。
インターネットの通販サイトのソムリエアットギフトでは、カタログギフトを中心に、内祝いギフトを主に取り扱っています。
他にも、お中元やお歳暮に人気のハムやドリンクギフトのほか、母の日や敬老の日などのワンデーイベントのギフトも幅広く取り扱っています。
もちろん、バレンタインギフトの種類も豊富で、海外のブランドチョコレートから日本を代表する名門ホテル監修のチョコレート、多くの人に親しまれるブランドチョコレートまでさまざまなジャンルのチョコレートを選ぶことが出来ます。
チョコレートによってはブランドのショッパー(紙袋)も付けてくれるので、直接手渡ししたい人も安心して購入することができますよ。
何を贈ろうか迷いながら選ぶのもワクワクしますよね。
ウインドウショッピングをする感覚で、フラッと立ち寄ってみましょう。

自信を持って贈りたい!上司や先輩におすすめの上質チョコレート3選

それでは、ここで上司や先輩におすすめのバレンタインチョコレートを紹介します。
「味はどうかな」「喜んでくれるかな」と不安なこともあるかもしれませんが、ここで紹介するものは日本を代表する名門ホテルのチョコレートやドリンクのためのチョコレートなど、自信を持って贈ることができるチョコレートです。
また、先程紹介したソムリエアットギフトで購入できるものばかりを集めたので、気になったものがあれば、チェックしてみましょう。

リーガロイヤル ノーブルプレート

最初におすすめするのが日本を代表するホテルのチョコレート「リーガロイヤルチョコレート」です。
シンプルなタイルチョコレートの中に、ホテルの優美な装飾をモチーフにしたデザインとリーガロイヤルのロゴが堂々と描かれた気高く上品な印象を受けるチョコレートです。
シンプルだからこそ、目上の人へ贈るチョコレートにぴったりですね。
ハートや可愛らしい形のチョコレートが入っていないので、贈った上司に変に勘違いさせないのもおすすめポイントです。
思わせぶりなチョコレートは、本意ではない気持ちが伝わってしまう可能性もあります。
タイルチョコレートには口溶けの素となるココアバターが使用されており、パリッと割れた後になめらかな舌触りを実感できます。
年配の人にも美味しく楽しんでもらえるチョコレートです。

リーガロイヤルホテル
タブレット・ノーブル
648円(税込)

ホテルオークラ アーモンドガナッシュ

こちらも日本の名門ホテル「ホテルオークラ」監修のアーモンドガナッシュ。
チョコレートが苦手な人も、お酒のあてに楽しめる香ばしいアーモンドのチョコレート菓子です。
コロナ禍の今の時期に嬉しい個包装。
コーヒーとチョコレートの2種類の味がきれいに整列して箱の中に並んでいます。
おしゃれで上品で高級感の3拍子揃った、目上の人へのギフトにふさわしいホテルオークラが贈るバレンタインギフトです。

ホテルオークラ
アーモンドガナッシュ
1,080円(税込)

カフェタッセ

チョコレートの本場、ベルギー生まれのカフェタッセ。
カフェタッセは、コーヒーに合うチョコレートを追求して作られました。
ひとくちにコーヒーのパートナーと言っても、ナッツの風味のあるチョコレートから、ホワイト、ミルク、抹茶味まで、バリエーションが豊かなチョコレート。
同じコーヒーでも、一緒に楽しむチョコレートの味を変えればコーヒーもまた違った味わいに変身します。
チョコレートなどの甘いお菓子が好きではない年配の男性でも、ブラックコーヒーを好む人なら嬉しいチョコレートでしょう。
職場での休憩時間にコーヒーと一緒に気軽に楽しめるのも魅力的ですね。

カフェタッセ(CAFE TASSE)
ミニタブレットアソート 20個入り
1,620円(税込)

目上の人へのバレンタインはシンプルで高級感のあるものを選ぼう

2021年のバレンタインは、新型コロナウイルスの影響でオンライン配信やSNSが急激に普及したこともあり、SNS映えやオンライン映えする見た目で楽しめるチョコレートの人気が予想されています。
しかし、上司や目上の人へのチョコレートにかわいいチョコレートを選んでしまうと、馴れ馴れしさやフレンドリーさが先行してしまい、失礼にあたることもあります。
もちろん、公私ともに仲の良い先輩など間柄によっては喜ばれる場合もありますが、目上の人へのチョコレートは、上品で高級感を感じられるテイストのチョコレートを選んで贈りましょう。
舌が肥えているグルメな上司から「センスがいいね」と喜んでもらえるかもしれませんよ。